4月に他ブランドを展開しようと思った理由①

こんにちは。

突然SPABlack案とHerbaltea案を出したオーナーのあす香先生です。

一部セラピストには漏らしておりましたが

基本的に決定から行動までが物凄く速いので皆びっくりしたことでしょう。

 

なぜ立ち上げようと思ったかなんだけど、

SPAWhiteを立ち上げてね「女性の性を豊かに」って発言している張本人(私)が

 

女性の性・考え方・恋愛観・結婚観 とか

家族の中での性の扱いとか 今までの性体験とか

1かぶりもない経験を皆様して生きて来たんだなぁって

その人にとって 良き体験も悪き体験も含めて 女の子がいれば女の子の数だけある豊かな性体験数を感じたの。

 

 

 

その中で、性体験に少し窮屈?な思いをしてきた人がいてね。

そこの救済場としてのSPAWhiteが機能しているのかな?

と勝手ながら感じております。

9か月間ご利用頂き 応援頂き 本当にありがとうございます。

 

 

 

17歳高校2年生で アフターピル泣きながら処方された私が

「大人になったら女性の性の悩みを聞ける大人になりたい」って思いではじめた店だからそうなるのは当然だよね^^

いつまでも愛してね???

 

 

私はね、基本的に23歳まで男性を信じられなくて。

幸せなSEXだとしても‥‥生理前になると「どうせ身体だけでしょ」って

好き過ぎると好き過ぎて 相手に対して「どうせ身体だけでしょ」って不安になっちゃう自分が嫌いで、お付き合いが深まれば深まるほど”自ら別れを切り出す病気”をもっていたの^^

 

でもプライベートでSPAWhiteみたいな出会いがあって

男性も信じられるようになったし

夏ごろに なおに 「どうせ男はやりたいだけでしょ?」ってふと漏らしたら

「そういう男の人もいると思うけど、そうじゃない男の人もいると思う。俺はウリ専やってるから特にそう思うのかもそれないけど~」って言われて

 

またポジティブになったわけ・・・・。

 

 

 

 

 

ポジティブになれた27歳の私は

女性の性体験を1年間聞き続けた私は

女性の性をもっとポジティブに楽しめる場所も欲しい。(SPABlack)

性に関係なく女性に寄り添える場もあってよい。(Herbaltea)

 

と思ったんだ^^

だから立ち上げようと思ったの。

 

無数ある性体験の中で 今 貴女に合う場所。

それはセラピストも一緒、貴方に合うステージ。

を作ることが出来ればいいな^^って。

 

つづきは また今度~

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP